小野川不動滝/達沢不動滝・福島県【福島で滝ガール入門】

小野川不動滝/達沢不動滝・福島県【福島で滝ガール入門】

福島の滝ガール入門ツアーの話!
(アップしそびれてしまっていました。もう5月の話なんですけどね…)

1日目、地元の郡山観光交通さんがやっている旅行事業「孫の手トラベル」主催の素敵企画「Food Campツアー」に参加した時のレポートはこちら。
【番外編】FOOD CAMP!感動の苺づくしツアー IN 福島

そして2日目、その「孫の手トラベル」ご担当の方をお連れしての「滝ガール入門ツアー」を開催したのでした。

お気に入りのお宿、裏磐梯レイクリゾートに宿泊していたわたしたち。

(東京から一緒に出かけたあやのちゃんと。背景に見えるのは磐梯山です!)

ここから今回ご案内する孫の手トラベルのご担当の寺井さん、そして福島の食を中心とした企画の仕掛け人(本当にパワフルに色々手がけていらっしゃる!)あけみさんと合流。二人とも福島の滝は初心者だそうです☆

お連れしたのは、猪苗代にある二つの滝!

どっちもわたしが大好きな滝で、どなたでも手軽に楽しめる場所。福島の地元の方がこの滝を知らないのはかなりもったいないなあ、と。ぜひとも魅力をお伝えしなくては…! と、使命感に突き動かされるようでもありました(笑)

まず向かったのはこちら!

●小野川不動滝・おのがわふどうたき●
福島県耶麻郡北塩原村小野川。裏磐梯の小野川湖奥に落ちる滝。落差約25m。環境庁が選定した名水百選にも選ばれている。冬はブルーフォールと呼ばれる。小野川不動滝探勝路入口から徒歩20分ほど。
来訪日:2018/5/6

こちらは実は冬にもスノーシューツアーで訪れたことがあったのです。

小野川不動滝/ブルーフォール・福島県【裏磐梯の冬の名瀑】

冬は青い氷ができる「ブルーフォール」として知られるところでした。

ちなみにこの時もあやのちゃんと一緒。あやのちゃんとは何かと福島に縁があって旅をご一緒してきていて、今回が3回目ですね!

凍っていない小野川不動滝、このブログにはアップしていませんでしたが、過去に一度訪ねたことがありました。その時にますますファンになってしまったんです。

遊歩道は2コースあるんですが、まずは登り坂が険しくないほうの道をセレクト。

この時期、新緑が萌え萌えなタイミングでした!

青空を見上げながら、吹き抜ける風を感じながら。

最高に気持ちの良いプチハイキングです。滝ガールツアーは、この滝までのアプローチを味わうことも大切。芽吹いたばかりの青葉に触れてみたり、鳥たちのさえずりに耳をすましたりしながら、ゆっくり歩いていきます。

アップダウンのほとんどない道ですが、歩いて20分ほど。

…見えてきました!

ふわあ!

雪解けの季節とあって、水量がかなり豊富でした! わたしが前に来た8月の時よりも豪快です。

滝見ができる橋の上からではなく、まずはわたしが率先して滝のすぐそばへとご案内しました。

初心者なお二人は「え、そんなに近づいていいの?」と戸惑いつつも…

ほらほら、ね? 虹が見えるんですよ!

どどどど…とお腹に響く滝音、風に舞って頬に当たる水しぶき、そしてこのレインボーマジック!

ここにお連れするだけで、わたしからの説明なんてほんとに必要なくて、滝の素晴らしさを体感していただけるんです。

滝のすぐそば、臨場感たっぷりのこの場所で、ランチタイムにしました。

メニューは、こちら。
「アスパラドッグ」です! 

宿泊していた裏磐梯レイクリゾートにあるカフェで、この季節の名物メニューなんだとか。これがかなり美味しいというウワサを聞いていて、テイクアウトしてきていたんです。福島のアスパラって、すごく有名なんですって。

極太アスパラがどーん!

たしかに、めっちゃ美味しい…!
ジューシーで味が濃くて。滝の前だからっていうのを差し引いたとしても、これは絶品でした。

滝の前でご当地のおいしいものをいただけるのって本当に至福です。滝ガール入門コースとしてはこの滝前でのグルメ体験を外せませんでした☆

初めてのお二人も大満足のご様子です。

今回、タイミングもよかったなあと思います。雪解けの澄んだ水が大量に落ちてくるのもこの時期だけだし、お天気で虹も見ることができたし。それに滝の前でアスパラの旬まで味わえちゃった!

おかげでひとつめの滝だけでいきなり、「なるほど! 滝、いいかも!」と思っていただくことができたようです。

みんな、いい笑顔でしたよ!

さて、お次の滝です。

あけみさんは用事があってこの後は来られなかったのですが、向かったのはこちらの滝です。

●達沢不動滝・たつさわふどうたき●
福島県耶麻郡猪苗代町達沢。落差10m、幅16m。西側に女滝も落ちる。駐車場から徒歩10分ほど。

こちらは昨年の4月、あやのちゃんと一緒に来ていたんです!

達沢不動滝・福島県【春が来た!虹に彩られた雪解けの美瀑】

同じ「不動滝」でも先ほどの小野川不動滝とはまた雰囲気がかなり違います。だからセットでめぐるにはぴったりの場所ということで、お連れしました。

駐車場からすぐ鳥居をくぐって…

こんな感じの川沿いの遊歩道を10分も歩けば…

神社の向こうに、滝が見えてきました。

ここは本当に、フォトジェニックな滝なんです! 前回訪れた4月の時よりは少ししっとりした流れかな。

角度によっては虹も見つけられますよ☆

川の向こう側に渡ってみたくて裸足になってチャプチャプ渡っていったら、滝初心者の寺井さんもあやのちゃんも同じようにして懸命についてきてくれました。いきなりのアドベンチャー体験、ごめんなさい〜

角度を変えて眺めるとまた雰囲気が違って見えますよ、とお伝えしたくて!

小野川不動滝ではアスパラドッグをいただきましたが、こちらでもご当地のおいしいものをいただきます。今度はおやつです。

この地域の名物おやつといえば…

やっぱり柏屋さんの薄皮饅頭でしょう!

うふふ。品の良い甘みが、この滝の風情にもピッタリかもしれませんね☆

というわけで滝ガール入門ツアーin猪苗代、楽しんでまいりました。

この二つの滝、まさに入門にはピッタリでした。美しさでは申し分なしだし、アクセスもハードではないけれど、十分自然と触れ合うことができちゃう。

素晴らしい滝を地元の方にご紹介できて、滝ガール、大満足でした! 滝の前ではしゃいでたみんなの笑顔を思い返すと、ニヤニヤしてしまう… やっぱり滝の魅力をお伝えするのも、わたしの喜びなんだな、と思います。

福島の寺井さん、あけみさん、そして東京から一緒のあやのちゃん。ご一緒していただきありがとうございました☆

福島にはまだまだ素敵な滝いっぱいあります! また今度お連れしますね!