白糸の滝・栃木県【世界遺産にあるパワスポ滝】

白糸の滝・栃木県【世界遺産にあるパワスポ滝】

先日の、日光滝めぐりシリーズ、そういえば、もう一つ、滝に行ってきたのだった… ので、遅ればせながら、こちらもアップ!

滝ガール旅(詳細はこちら)のポイントとして「パワースポットめぐり」も、しっかり入れていますので、今回の日光でもちゃんと、お参りしてきましたよ。

日光のパワースポットといえば、そりゃもう、日光東照宮ですよね。

DSC_0043

DSC_0046

そして、二荒山神社です!

DSC_0061

これに加えて輪王寺で、二社一寺が「日光の社寺」として世界遺産に登録されているわけですが、実はこの世界遺産の敷地のなかにも、ちゃんと滝があるんですよー!

DSC_0089

その滝は、日光二荒山神社の別宮、滝尾神社にあります。東照宮の裏手で、少し外れた場所にあるのですが、その分、落ち着いた大変いい感じの雰囲気。パワースポットとして有名なのです。東照宮にいらした際には、ぜひ立ち寄ってみてほしいところです(駐車場もあります)。

神社入り口脇に流れているのが、そのパワスポ滝です!

●白糸の滝・しらいとのたき●
栃木県日光市山内。天狗沢にある滝で落差は約10m。弘法大師がここで修行をしたという言い伝えがある。駐車場からすぐ。
来訪日:2014/1/13

DSC_0087

世界遺産の白糸の滝といえば、富士山のほうの白糸の滝をイメージしますが、世界遺産の敷地内、というところでは、こちらは先に入っていたんだと思います。

なんとなく、女性的な滝でした。嫌な感情を拭ってくれて、感謝の気持ち、思いやりの気持ちが、入ってくるような……。解説文を読んでみますと、空海さんがここで修行していたときに女神様に会った、と書かれています。なるほど、確かに女神様かも!

先日も空海ゆかりの日光滝、として「寂光の滝」を紹介したのですが、空海は先に滝尾神社の白糸の滝で女神様に会い、その後、寂光の滝でもその女神のお告げを聞いた、という流れみたいです。
また、東照宮ができる前は滝尾神社が日光山の中心として栄えたそうですから、いろいろな意味で、滝尾神社は、日光の「もともと」のパワーがある場所なのでしょう。

滝だけではなく、様々な史跡を巡りながら(わたしが行ったときは本殿は修復中でした)、そのパワーを受け取ってきました。

DSC_0082「運試しの鳥居
」。石をなげて鳥居の穴に入ると願いが叶うとか…

DSC_0076
お酒の味がする?霊水「酒の泉」。弘法大師がこの水を汲んで神様にお供えしたそうです。

さて、先日からの記事で、日光はとにかく滝がいっぱいあることがお伝えできたかな…!と思います。
超有名な華厳の滝をはじめ、滝から文化を感じたり、スピリチュアルなパワーを受け取ったり。滝の楽しみ方のバリエーションが味わえる場所として、日光はやっぱりお薦めなのでした。

日光の滝めぐり、ほかの記事。
華厳の滝・栃木県【滝界最強の「センター」】
裏見の滝・栃木県【芭蕉に学ぶ滝俳句】
霧降の滝・栃木県【北斎の感じた水のリズム】
寂光の滝・栃木県【空海さんゆかりの女神滝】
湯滝&竜頭の滝・栃木県【冬の奥日光名瀑コンビ】