仙の滝(世立八滝)・群馬県【春の世立集落と六合名物蕎麦】

仙の滝(世立八滝)・群馬県【春の世立集落と六合名物蕎麦】

5月に訪ねた新緑の世立八滝ツアー、こちらで最後になりまーす。

前回まで
大仙の滝/段々の滝・群馬県【初訪問!新緑の世立八滝】
殺人の滝(世立八滝)・群馬県【噂のスーパーひょんぐり滝】

殺人(さつうぜん)の滝から、鬼の階段登りを経て…

神社(諏訪神社)を越えまして…

いったん逆側の駐車場に出ました。

世立八滝、今回で残すは仙の滝なんですが、車道を歩いていって世立の集落側から回り込むというルートでした。なるほど、このルートはガイドさんのご案内があったからこそだなあ。自分だけだったらわからなかったかも。

新緑の山並みを眺めながら、るんるん歩いていきます。春はいいなあ。

世立集落の入り口では、可愛い道祖神さんがお出迎え!

5月の半ばでしたが、まだ桜も咲いていましたよ。

集落の看板には、滝までの道案内も。「滝眺めの里コース」だそうです。集落から歩いてすぐのところに滝がたくさんあっていいですね。

看板にも書いてありましたが、こちらはしだれ栗。

葉っぱがつき始めたところですが、それでも枝ぶりの迫力がすごい。しだれタイプの栗の木って初めて見ました。やはり珍しいらしく群馬県指定天然記念物だそうですよ。

自然と旅を愛した歌人、若山牧水の歌碑もありました。牧水がこの辺りを旅していた時に、暮坂峠の紅葉に感激したというエピソードが有名なんだそうです。この集落での紅葉もすごい綺麗なんだろうなあ。

ちなみにこの世立集落を歩いている間、住民には一人もお会いできず…!ひと気がなくて、なんだか不思議な気分でした。

さて、次の滝はこの集落の外れにあります。

●仙の滝・せんのたき●
群馬県吾妻郡中之条町世立。落差15mほど。世立八滝のひとつで、この滝だけ依田尾川にかかる。世立集落側の入り口からすぐ。
来訪日:2019/5/17

住民の方がお手入れされているようで、花壇やベンチなどもあります。地元の方に愛されている滝って感じでいいですね。

この時期、素朴な野の花たちが咲き乱れていました。春はいいなあ(2回目)!アプローチからして気分が上がります。

滝はこのハシゴを登るとすぐ見えてきます!

こちらです!

うわあ。ちょっとこれはまた、意外なフォルムの滝でした!

向かって左、天に向かってそびえる巨岩。その陰をしとしと優しく流れ落ちてきます。ゴツゴツした岩と力強さと流れの繊細さのコントラストが印象的です。

「仙の滝」という名前は仙人からきているのだと思いますが、この感じは、仙人を彷彿とさせますね。巨岩の上とか、陰からそっと現れそうな?

そびえ立つ岩は崩れてきそうでちょっと怖いくらいですが、集落の守り神のような、良い滝でした。

これで世立八滝のうち六滝を鑑賞するツアー、無事完走です!

うん、頑張った頑張った。想像よりもかなりいい運動になるコースだったので、おなかペコペコです…。しかもわたしもいちいち滝での滞在時間を長めに取りがちなものだから、お昼の時間が遅くなってしまいました〜。

お昼はガイドの木村さんも一押し、「野のや」さんのお蕎麦です!六合の人気店だそうです☆

こちらのお店はまいたけ農家さんでもあるとのことで、自家製まいたけ天ぷらつきのお蕎麦にしました。六合産のそば粉と野反湖の源流水をつかったお蕎麦、めちゃ美味しい…!大盛りにしておいてよかった(笑)!

ガイドの木村さん、お店のご主人にも「滝ガールなんですよ」とご紹介してくださりました!ので、世立八滝の素晴らしさをしっかりとお伝えしてきました☆

滝もたくさん見て、しっかり運動して、締めに絶品お蕎麦。このコース、今後も鉄板にしたいです。今回は新緑だったから、次は紅葉かな!

木村さんによる六合村ガイドツアーはまだ続きます☆

前回まで
大仙の滝/段々の滝・群馬県【初訪問!新緑の世立八滝】
殺人の滝(世立八滝)・群馬県【噂のスーパーひょんぐり滝】