【番外編】こんや銘酒館・食&コンヤ温泉で幸せ滞在

【番外編】こんや銘酒館・食&コンヤ温泉で幸せ滞在

静岡の滝、続きです!滝の前に、ちょっと番外編でお宿の話です。Facebookに投稿したらかなり反応がよかったもので。

2019GW・静岡の滝旅 これまで
旭滝・静岡県【光に包まれる柱状節理のジオ滝】
大滝(仁科川)・静岡県【西伊豆に残された秘境滝】
安倍の大滝・静岡県【親友の滝デビュー!新緑と虹の百選滝】

友人と出かけていた奥静岡の1泊旅行。安倍の大滝で彼女の滝ガールデビューを無事見届けたあと、梅ヶ島温泉の手前にある、コンヤ温泉の「こんや銘酒館」というところに宿泊しました。

こちらの滞在が素晴らしかったんですわ。

安倍の大滝から近いお宿ということで、ずっと気になってて行ってみたかったところです。

元酒屋さんがやっているお宿なので、銘酒館です。平成元年にスタートしたという、3部屋だけの小さいお宿。予約サイトにも載ってないし、ここをどうやって最初に知ったかはもはや覚えていないんですが。今回もわたしたちとあと1組だけで、静かな滞在でした。

いくつかの素敵ポイントがあるんですけども、まず温泉!

元酒屋さんならではのサービスがあります。
露天温泉に…禁断の…ビールサーバーが🍺

これは緩みまくりますねぇ。でも当然酔うからちょっとだけ。泉質はPH10のツルすべアルカリ泉で、いつまでも入っていられます!

そして楽しみにしていた晩ご飯なんですが、酒飲みにはたまらないことになっています。

前菜から全部美味しい!

細部まで気が利いていて、プレゼンテーションも素敵でした。

それに合わせて静岡のおすすめ地酒をくいくいと。満たされながら酔いました。豪華というのではないし、奇をてらった感じはないんですけど、本当に酒飲みの気持ちをわかっている、絶妙の味付けのお料理たちなんです。

さらに朝ごはん編。前夜に引き続きよかったです。新緑につつまれた囲炉裏端のお食事どころ!

塩加減絶妙すぎるおかゆと、ずらりと並ぶ小鉢のお惣菜の数々、どれも本当にしみじみ美味しい。感動。

味わっているところの写真を撮ってもらったら、めっちゃニマニマしてて笑いました。そのくらい食の喜びを感じていたのだなあ。納豆ご飯まできっちりいただいて、最後は宿のおじちゃんがコーヒーを入れてくれました。

朝ごはんタイムは、中庭にお住まいでいらっしゃるモリアオガエルさんたちのコロコロという鳴き声がBGMでした。なんなのもう。

春紅葉も見られましたよ。秋の紅葉のタイミングはこの庭が真っ赤に染まるのだろうなあ。

居心地が最高すぎて、リピート確定です。なんというか、言葉にしづらいのですが、お宿の方の距離感とかも気を使わないくらいで、とにかく全部が「ちょうどいい」んですよ。一緒に行った友人も同じように感動していました。

静岡の奥地、近くに滝がなかったらたぶん来る機会がなかっただろうと思うと、こういうお宿との出会いも、滝めぐりの楽しみです。

こんや銘酒館さん、これからもお世話になります!

http://konyaonsen.com/meisyukan.html

(ちなみに↑の公式サイトでは全然魅力が伝わってこないと思います。笑)

滝の話は、また続きます!

2019GW・静岡の滝旅 これまで
旭滝・静岡県【光に包まれる柱状節理のジオ滝】
大滝(仁科川)・静岡県【西伊豆に残された秘境滝】
安倍の大滝・静岡県【親友の滝デビュー!新緑と虹の百選滝】