冬の奥入瀬渓流旅【前編:馬門岩の氷柱と雲井の滝の氷瀑】

冬の奥入瀬渓流旅【前編:馬門岩の氷柱と雲井の滝の氷瀑】

あっという間に、3月になってしまったよ!

雨の日や風の強い日も多くなってきたりして、春の訪れを感じますねぇ。秋の滝すらもまだアップできていないところがたくさんあるのですが、それはまとめてまたアップするとして……(涙)、ひとまず先日出かけてきた冬の滝旅について記憶の新しいうちにこちらにアップしておこうと思います。

訪ねてきたのは、青森県の奥入瀬渓流です。

●奥入瀬渓流・おいらせけいりゅう●
青森県十和田市奥瀬。十和田湖の子ノ口から焼山までの約14kmの流れ。十和田八幡平国立公園に属する。国指定の特別名勝及び天然記念物。渓流沿いにはいくつもの滝が点在し、この道は「瀑布街道」とも呼ばれている。
来訪日:2019/2/14

実は、この奥入瀬渓流、私の滝ガールの原点とも言える場所でもあるんです。

自分のサイトではそういえばあんまり奥入瀬について書いてきていなかったですが(なんでだろう?多分、たまたまです)、わたしは昔からかなりファンで、季節を変えながら過去なんども訪れてきています。、奥入瀬渓流の思い出とご縁については、こちらでインタビューをしていただきました。

森でも山でもない。「滝」に魅せられた理由とは?【滝ガール・坂崎絢子さんインタビュー前編】
https://www.life-rhythm.net/ayakosakazaki_01/

20歳の夏にこの奥入瀬渓流を初めて歩いてみて、こんなにたくさんの滝が一度に見られることってあるんだ、「滝っていいな」と気づくきっかけとなったのでした。当時の写真がこちら。↓(茶髪のわたし、まだ滝に目覚める前ですね)

ちなみに冬の奥入瀬には大学時代にも訪れたことがありましたが、今回、またわたしが訪れることにしたのは、この場所が最近「バージョンアップ」していると聞いて、是非とも体験してみたかったからです!

これまで奥入瀬渓流は雪で遊歩道が埋まってしまうこともあり、絶景が存在することがわかってはいても、一般観光客にはややハードルが高い場所でした。そんな中、冬の観光を盛り上げるべく、十和田市が中心となって昨シーズンから冬の奥入瀬渓流の魅力を体験できるガイドツアーを定期開催するようになりました。

十和田市主催 奥入瀬渓流氷瀑ツアー
https://oirase-winter.com/

また、奥入瀬渓流沿いに建つ「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」も昨シーズンから9年ぶりに冬季の営業開始!こちらもわたしは5年前にも泊まったことがあったけど、その時は初秋で、冬の営業はしていませんでした。星野リゾートさんですから、ホテルが主催するアクティビティもかなり充実しています。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
https://www.oirase-keiryuu.jp/stay_winter/

去年から冬の奥入瀬に行きたすぎてソワソワしていたんですが、今年お休みが取れそうだったので、せっかくなので星野リゾートに宿泊することにして、冬の奥入瀬を満喫するツアーに出かけてまいりました!

新幹線で八戸駅まで。ホテルの無料送迎バスがありますので、アクセスはらくらくです!

到着後、さっそく予約していたアクティビティの案内があります。

申し込んでいた一つ目のツアーが「冬の奥入瀬渓流ガイドツアー」。 まずは軽く、ということで代表的な鑑賞スポットを案内していただきます。

バスの中ではモニターでガイドさんが案内をしてくださります。説明していただくと、グッと理解度が高まりますので。

こちらが一つ目の見どころの「三乱の流れ(さみだれのながれ)」

ポコポコと白い雪の帽子をかぶった岩が並んでいるのが、可愛らしい!雪が降ったばかりだったので木々の梢にも雪が乗っていて美しいです。

次のスポットは、「馬門岩」(まかどいわ)

もともとこれは滝ではなくて、岩から滴るほんのちょっとの水滴が少しずつ氷の柱になっていきます。

青白く光るのが美しすぎる…!

「はーい、戻ってくださーい」っていう感じで、すぐバスに乗って次へ。鑑賞時間は滝ガール的には、どうしても物足りない感じですが、仕方ないですね。やっぱり寒いし、普通の方はそのくらいで十分なはずなので!

そしていよいよ冬の滝へ!

こちら「雲井の滝(くもいのたき)」です。

トンネルのように滝を覆う形に氷がつくられていました。前日が今季で一番の冷え込みがだったということで、このトンネルが繋がったのは、ちょうどこの日だったらしいです。氷の「静」と流れる水の「動」のコントラストが鮮やかに感じられます!

コンパクトなツアーは、これにて終了。帰りのバス内では、「違う季節だとこんな感じなんですよ〜!」というご案内がありました。これはリピートしたくなりますよね。

ホテルに戻ってきたら、雪見温泉であったまって、窓の外の雪を眺めながら、お部屋でまったり…。冬の旅はこれが本当に最高です!

そして、冬の奥入瀬、バージョンアップの目玉が夜のライトアップツアーなのですが…

長くなっちゃったので、次回に続きます!