乗政大滝・岐阜県【輝く名水の滝つぼ!下呂温泉の穴場滝へ】

乗政大滝・岐阜県【輝く名水の滝つぼ!下呂温泉の穴場滝へ】

夏の思い出シリーズ、引き続きアップします!

8月のお盆の週、恒例になっている飛騨小坂の滝、夏の定番ということでシャワークライミングに出かけてました。

昨年も参加しましたが(こちら)、今年は滝仲間のりえさんファミリーとご一緒させていただきました。

飛騨小坂のシャワークライミングについては、こちらでもご紹介しています☆
オムロンヘルスケア ウェブメディア「Rhythm」
身体全体で滝と触れ合う! シャワークライミングで童心に還る

今年、小坂は7月にあった豪雨の影響で滝めぐりのコースも被害を受けてしまって心配していましたが、シャワークライミングのコースは無事。昨年より水量は少なかったんですが、めいっぱい楽しんできましたよ!

訪れた8月12日には、三ツ滝、あかがねとよ、からたに滝までの道も復旧していました。あかがねとよ、水がないのは初めて見ました。この夏は7月の豪雨以降は雨が少なかったという話なので…

さて、こちらでは、小坂に出かけた翌日、また近くの滝をめぐってきましたのでレポートしたいと思います。

●乗政大滝・のりまさおおたき●
岐阜県下呂市乗政。乗政川上流に落ちる落差約21mの滝。岐阜県名水50選。滝の水はワサビ作りにも利用されている。駐車場から徒歩5分ほど。
来訪日:2018/8/13

前日に宿泊していた下呂温泉より、さらに山の方に20分。下呂の滝、というとまずは小坂の方が目立っているので、こんなに近くに滝があったんだ、というかんじです。小坂には何度も来ていたのですが、見落としていました。

駐車場の案内板。

遠くに見えたもう一つの看板は…

流しそうめん!
これがいつの案内なのかちょっとわからないけど、豪雨の被害で「今シーズンは中止」とのこと。残念!

ちなみに駐車場の手前にワサビ田もありました。滝の水がいつも冷たくて綺麗だから、ということらしいです。

流しそうめんにはもしかしてこのワサビが使われていたのかしら…いいなあ…。

豪雨の影響が何か出ているかな、と思ったのですが、道は問題なく通れました。

音がする! と思ったら、途中の沢がプチ滝になっていました。

大滝の方は、歩いて5分ほどで見えてきます!

落石に注意との警告があったので頭上に気をつけながら近づいていくと…

こちらです!

おおお! いい!

まず、滝つぼの美しさに目を奪われました。

滝の落差はそんなにありませんが、水量はしっかり。前夜にもけっこう雨が降ったはずなのですが、濁ったりはしていなくて、ほれぼれする輝きです。さすが名水…☆

そして、この滝をユニークにしてくれているもう一つの彩りが、岩の形です。

確かに落石がありそうな岩なんですが、斜めのラインと明るいベージュ&オレンジ色が滝に表情を加えてくれています。素敵!

やや左側に回り込んでみると、滝の勢いがまたよくわかるんです。

滝つぼのそばにある岩にも注目。 水しぶきを浴びた苔がウルウルキラキラ…

対岸にもお不動様のノボリが出ていたのでキョロキョロしてみたのですが、お姿を見つけることはできませんでした。地元の方々に守られているのでしょうね。

動画でも!

滝の前はとにかく涼しくて… しばらくぼーっと過ごしました。

乗政大滝、今まで知らなかったのがもったいないくらい。下呂の滝というと小坂にくらべるとどうしても穴場感がありますが、下呂温泉とセットでおすすめできる場所でしたよ☆

このあとは引き続き、下呂で未訪の滝に向かいました! 
続く…