奥多摩町公式「BLUE + GREEN JOURNAL」に登場!

奥多摩町公式「BLUE + GREEN JOURNAL」に登場!

奥多摩町の公式タブロイド紙

「BLUE+GREEN JOURNAL Vol.04」

に滝ガールが登場しています!

こちらは「奥多摩町で暮らすことの豊かさ」を広く実感してもらうために制作された、町公式のフリーペーパーです。

第1号が発行された時から、デザインも中身もすごく練られていてオシャレで、とっても気になっていたのでした。

今回の特集テーマが「音」ということで、滝の音に注目してお声がけをくださりました。光栄です!

滝の個性は音に表れるなあと思っています。なので、わたしが滝を鑑賞する上でも、音をよく聴くということはかなり意識しています。

音がしない滝なんて滝じゃないわけですが、かと言って、滝は音が出るものだって当たり前に考えがちなので、そうなると案外わざわざ音をじっくり「聴く」という行為をしなくなってしまうんですよね。滝鑑賞のガイドでも、みなさんによく感動してもらえるのは音の聞き分けのところだったりします。

滝音を愉しむ滝ガール、とっても素敵にまとめていただきました!!

ロケ地は海沢三滝です。

PDFは以下からダウンロードできます☆
http://www.town.okutama.tokyo.jp/gyose/koho/tabloid/index.html

ぜひ読んでみてくださいね!