【イベント】滝YOGAリトリート@御岳山レポート(前編)

【イベント】滝YOGAリトリート@御岳山レポート(前編)

さてさて、開催してきました、滝yoga〜!

ヒーリングヨガインストラクターの横田くる美ちゃんとのコラボレーション企画。自然たっぷりのロケーションでヨガを行ったあと、滝を見てスッキリリフレッシュする、という癒しツアーです。毎年ご一緒している吉田明乎さんは今回都合が合わずに来られなかったのですが、今年も新しい試みで皆さまと楽しいひと時を過ごすことができましたよ。

今回、場所は東京のオアシス、御岳山! しかも宿坊にお泊まりというスペシャル企画なのです。

前編・後編に分けてレポートしたいと思います! 前編は、1日目のレポートです☆

ーーー

まずは、御岳登山鉄道さんのこちらのケーブルカーからスタート!

くるみちゃん、ワクワク笑顔です。

ぐんぐん登りまして…

御岳山、到着っ!

ありがたいことに、ド快晴でした☆ この日、下界では真夏日にもなったらしいそうですが、御岳山はさすがに標高1000m近いところなので、温度も快適です!

ご参加の皆さまとは、御岳ビジターセンターで集合〜☆

さて、今回のリトリートツアーの開催にあたって、すごーくお世話になったのが、こちらの御岳ビジターセンターのガイド、宮田さんです。

わたしたちとしては、お外でのヨガと滝めぐりだけではなくて、やっぱりせっかくなら訪れた土地の文化を深く知ってほしい、という思いがあるんです。そこで今回は、宮田さんにご協力いただいて、最初に「そもそも御岳山ってどういうところなの??」というところをご案内いただくところからスタートしました! ありがとうございます〜! 御岳山ってちょっと特別な場所なので、普通に観光客として初めて訪れるだけではわからないことだらけ。もちろん来るだけで楽しめることは間違いないのですが、詳しい方に説明していただけると随分楽しみ方が変わってくるなあ、と思っています。

まずは、御岳に豊かな自然が残されている証拠ですよー!ということで、ムササビちゃんの巣箱を見ながら、山に暮らす彼らのキュートな生態を解説いただきました。(今回は会えなかったけど、いつか会いたいなあ)

道中、植物のことなんかを教えていただきながら…

御岳山の御師集落へ!

御師と書いて「おし」と読みます。武蔵御嶽神社に全国各地から集まる参拝客のためのお世話をする神職の方々のことです。 御岳山の山上には、御師の皆さんが営まれている宿坊が、20軒以上もあるんですね。こういうことも教えてもらわないとよくわかりませんよね〜

というわけで、御岳山に来たからには、まずはこの、古くから今に続く信仰の地である、ということを体感したい☆

ここから、階段を登って…

やってきました、武蔵御嶽神社です!

実は、この日、狙っていたというわけではないのですが、ちょうど12年に一度の式年大祭にちょうどタイミングが重なったんです!

ご祈祷をお願いしましたところ、12年ぶりのご開帳となる御嶽蔵王大権現さまを拝観することもできてしまいました。なんと、ラッキーです!

ツアーの最初に訪れることができて、絶対ご加護、ありそう!

この時期は特別に、御嶽蔵王大権現さまから紐で結ばれた「触拝命柱」なるものも用意されています。

紐で繋げるって、面白いですよね。
パワーをいただきます!

そしてこちらは、奥の院の遥拝所。

鳥居の先に見える三角のお山に奥の院があるのですね。

ここ、スーッと力をいただけるような感じで、わたしも好きな場所なのです。

さて!

神社でゆっくりと過ごしたあと、夕暮れが近づいて来て、いよいよヨガタイムです!!

ヨガを開催したのは、神社からほど近い、長尾平という場所です。ここは前も後も、山並みを望める大絶景スポット。こんなに開放感のある外ヨガも珍しいですよね。

日陰が多くなってくる16時ころからのスタートだったので、暑くもなく、そよ風が最高に気持ちがよかったです。

ここは、いろんな種類の鳥たちのさえずりが聞こえる場所。風の声も聞こえます。
そこにくる美さんの、優しく澄んだ声が重なって…

わたし自身も、最高にリラックスしたヨガタイムを過ごすことができましたよ!

みなさん、ありがとうございます〜!

ヨガが終わったら、いよいよこの日のお宿へ向かいます。

続きはまた後編でレポートしますね!

(横田くるみさんブログでも報告していただいています☆ 
http://ameblo.jp/amrita/entry-12277150007.html )