九頭龍の滝・東京都【檜原随一のパワスポ神社&山菜ランチ】

九頭龍の滝・東京都【檜原随一のパワスポ神社&山菜ランチ】

せっかくなので、東京・檜原村の滝シリーズのつづき!

先日のNIKKEI STYLEの記事でもちょっと紹介したのですが↓
これが東京? プチ夏休みは檜原村の『滝パラダイス』

都民の森の三頭大滝(記事はこちら)と、ぜひセットで訪ねてみていただきたい!、都民の森からもすぐ(クルマで5分くらい?)のところにある滝です。こちらも滝ヨガの下見のときに行ってみましたよ。

●九頭龍の滝・くずりゅうのたき●
東京都西多摩郡檜原村数馬。2段にわかれた滝で、合計の落差10mほど。長野県戸隠村の九頭龍神社から分社した九頭龍神社が近くに建立されてから、この滝に打たれて身を清める参拝者が増え、こう呼ばれるようになった。駐車場から階段を下り、徒歩3分ほど。
来訪日:2016/7/20

九頭龍神社の近くに落ちる滝ということで、九頭龍の滝と呼ばれることになったのだそうです。

九頭龍神社という名前を聞くと、箱根のほうが有名ですよね〜!
わたしも以前行ったことがあるのですが、今では縁結びのパワースポットとして大人気。檜原村のほうは長野県戸隠村の九頭龍神社から分社したものだそうですが、こちらも水の神様である龍をお祀りしている神社なので、縁結びや事業発展などのご利益があるそうです!

まずは神社のほうにお参りして…

DSC_0086

DSC_0088

いざ、滝へ!

DSC_0076

急な階段を下っていったところで、すぐに滝が見えてきます!

DSC_0077

こちらです!

DSC_0078

道路から少し入っただけなのですが、谷に囲まれた空間は、すごく神秘的…

ヒグラシの鳴き声が響き渡っていて、なんだか物悲しいムードもありました。訪れたのは7月20日だったんですが…ヒグラシって夏の終わりのイメージですけど、場所によってはこの時期に出てきているんですかね〜。

滝の正面に木の橋があって、ここからゆっくり眺めることができます。
(パワースポットでチャージ中の、くるみ先生)

DSC_0085

滝は2段になっていて、上の段を見るための道が崩れてしまっているので、このときは見ることはできませんでした。(岩をよじ上れば行けます)

ここは古くから禊の場だったといわれているのですが、今も滝行体験はできるようです。そのときはおそらく上の段でやるんじゃないかしら…

ちなみに、わたしは今年冬にもここに来ていたのですが、そのときには上の段のほうにも行ってみました。

12717775_1558165647809009_8102679925655449967_n

雪があるくらいの時期ですし、さすがに滝行はしませんが、この日は瞑想の先生と一緒だったので、プチ瞑想をしてみました…☆ 

日常的にしっかりと清められている場だからというのもあり、きりっと洗い流されるような気分。短い間でも効果あります!

都民の森でプチハイキングしたあと、ここで瞑想ってコース、いいかもですよ〜☆

さて、そのコースにぜひ組み合わせたいのがおいしいごはん☆ 今回、この九頭龍の滝の近くにお薦めスポットを見つけました。

三頭山荘さん。

DSC_0067

DSC_0072

山菜が小皿にずらりっ!

DSC_0071

三頭山荘名物の山菜小皿コースをいただきました☆

上段右から左へ ぜんまい・あかしあ・やつば・みず・さんしょう
下段右から左へ こんにゃく・わらび・ゆりね・こごみ・きゃらぶき

こんなにたくさんの山菜を食べ比べたことがないので、楽しい〜! 山の暮らしを体験できるかんじでいいですよね。ゆっくり食べておなかいっぱいになりました。

さらに、三頭山荘さんでは、この方がおもてなししてくださるんですよ。

DSC_0062

ももちゃん。
かわいすぎる〜!

DSC_0066

滝に癒やされ、ももちゃんに癒やされ。
至福のひとときでした!!

それにしても、まだまだ奥が深そうな檜原村。コンスタントに通ってまた新しい魅力を見つけたいと思います!