請川のお滝さん・和歌山県【断崖の陰にひっそり佇む美人滝】

請川のお滝さん・和歌山県【断崖の陰にひっそり佇む美人滝】

前回の続き。
和歌山県田辺市本宮町の滝です。
(前回はこちら 平治の滝・和歌山県【平家落人伝説の滝と廃村の森】

こちらもわたしは初訪問の滝です。
特にアクセスが難しいというわけでもないので、たまたま行ってなかったかんじ。

●請川のお滝さん・うけがわのおたきさん●
和歌山県田辺市本宮町請川。熊野川支流請川谷にかかる。落差20m。地蔵(不動尊)あり。背後に高さ50mの絶壁がある。駐車場より徒歩15分ほど。
来訪日:2017/3/27

「お滝さん」という愛称で呼ばれている滝、全国には他にもあります。
この名前からしても、地元のみなさまから、かなり親しみを持たれている存在だということがわかりますよね。

看板にしたがってGO!

かなりきれいに整備された遊歩道です。

途中には、こんな素敵なビュースポットもあります。

滝があるのは、この下。このあと、急坂を下っていきます。

そして…

ひっそりと隠れるように、いらっしゃいましたよ!

おーい、
お滝サーーーーン!

美人!
お滝さん、想像をはるかにこえて、超美人でっす!

滝自体の優美さ、例えるなら、やっぱり女性の滝ですね。お滝さん、女性でした。おしとやかな滝音と共に、鏡のような静謐な滝つぼに吸い込まれていきます。

鏡のように白い流身が映し出されています。ちなみにこの3月の時期は水も少ないので、このおしとやかぶりが際立っているとのこと。夏の大雨のあとなんかはなかなか激しい女性になるらしいです。

近づいてみると、滝の下の方は鮮やかなコケに彩られていて、それがまたビロードの衣装を纏っているかのようです。

近くから緑色に輝く滝つぼを眺めていると吸い込まれそうになりますが、それなりに深そうですねぇ。

滝もすごいけど、この空間もすごいんです。

滝の右側に、断崖がそそり立っています。
なんと高さ50m。

この断崖に近づくと、滝の音が反響して、囁いているように聞こえるんですよ。お滝さんの囁きですかね。うふふ、セクシー。

お姫さまお付きの従者のように、お不動さまも祀られています。

お滝さんと滝ガールのツーショット。

崖に囲まれた秘密の場所でお滝さんに話を聞いてもらえているような気分になります。
ふふふ。

けっこう長く滞在しましたが、本当に心安らぐひと時を過ごすことができました。

帰り道、地元のおじさんにすれ違いました。
クワを持って、道の脇の雑草を綺麗にしてくださっていたところ。

行きに歩いていた時も、随分きちんと手入れされているなあ、という印象だったのですが、このように地元の方々のこまめな努力の賜物なんですね。ありがとうございます!

「5月にはお祭りがあるからね」とのこと。
そう、この滝のある請川地区では今もお滝さんのお祭りがあります。昔のように全員が滝まで行くわけではないらしいのですが、近くの広場に集まって楽しい催しがあるそうです。ちょうどこの連休中ですね。

こうして今も「滝に祈る」という行為で滝が暮らしに根付いているのがいいですよね。ここは景勝地というよりは、地元の方々の自然と共にある暮らしを垣間見させてもらえる場所という感じです。

なかなか写真では伝わりきらないこの魅力!(滝音の反響なんかはほんと感動しますよ) ぜひ一度訪ねてみていただきたいです。わたしも季節を変えてまたお滝さんに会いにいきたいです!