姥ヶ滝・石川県【秋色に映える滝(前編)】

姥ヶ滝・石川県【秋色に映える滝(前編)】

10月も半ば、日もどんどん短くなって、秋も深まってまいりましたね!

夏が苦手で、秋は待ちに待った大好きな季節なのですが、どうしたことか、ここ数日は日中30℃近くまで上昇するという異常気象。身体がついていけていませーん!
この週末から、再び秋らしくなるそうですね。ほっ 😮

そこで、名瀑セレクションその6は、昨年訪れた、秋のドライブにふさわしい滝をご紹介したいと思います。

名瀑セレクション・6

●姥ヶ滝・うばがたき●
石川県白山市。落差111m。有料道路白山スーパー林道沿いにかかる。滝の名前は岩肌を白く流れ落ちる様が、老婆の振り乱した髪のように見えることに由来。露天風呂や足湯に入りながら眺められる。日本の滝100選。
来訪日:2012/11

白山スーパー林道は、石川県と岐阜県にまたがる有料道路です。

th_DSC_1233

普通車で3150円、と決してお安くはないのですが、紅葉の季節はお金を払う価値、十分にあり、ですよ! というか、有料だからかベストシーズンであっても、それほど混雑もしていないのもいいです。
th_DSC_1256
絶景ですー!

しかし!何といってもこの道。道沿いには大小の滝が連続して見られるという、滝ガールとしては、紅葉 × 滝 のコラボレーションを心ゆくまで楽しめる、最高の道なんです 😉

そんなわけで、メインの姥ヶ滝の前に、ほかの滝もいくつかご紹介。

ふくべの大滝… ちょうど駐車場の近くです。見上げた先の空が、いいかんじでした!

th_DSC_1267

岩底の滝th_DSC_1354

かもしか滝th_DSC_1344

そして、今回の名瀑。姥ヶ滝が、こちらです!
th_DSC_1283

なんとも秋らしい景色にマッチした滝です!
山に落ちていく夕日を背に。th_DSC_1275

ススキとのコラボレーションも、お気に入りです。ススキみたいな流れ方をしている滝ですしね。

ほかの季節を見ていないからわからないですが、やっぱり秋が一番似合うんじゃないかなと思います。赤、オレンジ、茶色。秋の色にこそ映える、しっとりとした魅力がある滝だと思います。

この写真の姥ヶ滝は、道路の脇から眺めたものですが、さらに滝壺までおりることができます。近寄ると、この滝はまた違う魅力があるんです!

続きは後編で…!