夕日の滝・神奈川県【本格的な滝行に遭遇、繋がるご縁】

夕日の滝・神奈川県【本格的な滝行に遭遇、繋がるご縁】

先日、開催しました、足柄の滝めぐりツアー。(こちら
実はこのツアーに関連して、おもしろい出会いがあったのでした。

……それは、ツアー開催1ヶ月前のこと。2月です。
わたしは滝好きの友人と、現地の下見に出かけておりました。

で、そのとき訪れた夕日の滝。
これが、かつて見た中で、最も美しかったのです!!

こちら!!

DSC_0219

繊細ななかに、凛とした強さのある直瀑。もともと、大好きなタイプなのですが、冬はツララがこんな形で彩ってくれているなんて…!

DSC_0220

なんだか、龍みたい、ですよねぇ。神々しい!

しばし、ほれぼれ見とれていると。

ぷおー、ぷおーーー

と、遠くから何やら聞き慣れない音が聞こえてきたのです。

??


空耳かな?でも、音はだんだんと近づいてきて。なんだか鈴の音みたいなのも聞こえてきます。

しゃん、しゃん、しゃん

(;゜0゜)

うわわあ。これ、自分にしか聞こえてなかったらどうしよう。この滝で、ついに霊感とか目覚めちゃったのかも…!?とアワアワするわたし。

…ですが、そんなことはなく。

現れたのが、滝行の御一行さま!

DSC_0236

あの音、ほら貝、だったんですねえ。

この滝では滝行がよく行われている、ということは知っていたのですが、遭遇したのは、はじめて。まさか、この極寒の滝に打たれるなんて。しかもしかも、褌一丁ですよ。道着みたいの、着ていない! この方々……ただ者じゃないです!

見ていると、儀式がいろいろ始まって。それが何だか本格的なかんじなのです。

撮影してもいいのかな(後ろ姿はもう撮っちゃったけど)、と戸惑っていると、リーダーらしき方が、私たちに向かって「ちょっとちょっと」と。

ドキ……。怒られるかな?

「ぜひ、撮影してください。いいのが撮れたら送ってくださいね!」

…あら? 滝行の険しいイメージとは対照的に、なんだかすごくフレンドリーなかんじでびっくり。

そんなわけで、滝行の様子を、存分に撮影させていただきました。
なんせ、滝行を見るのは初めてなので、よくわからないままに、ぱしゃぱしゃと。

DSC_0231

DSC_0238

そしてついに、滝壺へ。

いったー!(お寺の方がまずお酒で清めているようです)

DSC_0244

そこに皆さんが続きます!

DSC_0250

わーーー!
すごい迫力…!!!

DSC_0256

…圧倒されっぱなしで、気付けば儀式は終わっておりました。
スタートのホラ貝からは20分くらいの時間だったんですけど、もっと長く感じました。

ありがとうございました、貴重なものを見せていただきました、と去ろうとしましたところ。ご一行のうちのお一人が、お名刺をくださり。

「実は、企業研修なんです」

ええっ!

「あの、中央で打たれたのが、うちのグループの会長です」

声をかけてくださったのは、会長の秘書の方でした。

そんな会社が…!!
なぜ、会長が自ら…!!?
つまり、最初に私たちに「写真をくださいね」と声をかけてくださったのは、会長だったということになります。ずいぶんとフランクなかんじの会長……

いろいろ疑問がありつつも、ひとまずは「いい写真あったら、あとで送りますね」と、お伝えして帰路へ。

後で調べてみたら、かなりの大企業でした…!

そして、後日。

素人写真でしたが一応メールでお写真をお送りしたところ、そこからがまた、急展開でした。

秘書の方からのお返事は「会長がとても喜んでいます!」とのこと。
しかも、わたしの名前で「滝ガール」だということを検索して知ってくださったようで(汗)、その後、なんと会長とお会いすることに…!!

大企業の会長さまとお会いできるなんて、めったにない機会。図々しくも、のこのこと参上いたしました。ら、そこで御礼までいただいてしまい恐縮しきり… 会長のお話は本当にユニークで刺激的! なんせ、滝つながりの出会いですから、仕事上の取材とはまた違い、不思議なかんじでした。で、さらに「来月の滝行にも、カメラマンとしてぜひ来てください」と!

なんと…!プロじゃないから、どうしよう。 でもでも、これも何かのご縁^^
ということで、1ヶ月後。またまた図々しくも、素人カメラマンとして参上してきちゃいました!

今度はお寺でのお護摩からおじゃまします。

DSC_0088

しっかりとお清めをした後に。滝へ。

DSC_0179

そんなわけで、滝行の儀式、一部始終をご一緒させていただくことができました。
その迫力にまたあらためて、感動。

滝行って、これまで実はあんまり興味を持っていなかったのですが(女子が中途半端にやるのはいろんな意味で危険だとも思ってて)、こうして縁あって、お寺の本格的な滝行を間近で見させていただいたことで、その意味が少し分かってきたような気がしています。

心をまっすぐにしてくれる滝の力。打たれることで、やはりダイレクトに感じることができるのでしょう。

わたしにも必要な時がきたら、このお寺でお願いしたいと思います!
滝行は、小田原の大乗院さんでした。http://daijouin.jp/

今回も、滝で、また素敵なご縁をいただきました!
滝のかみさま、いつもありがとうございます!

夕日の滝は、また5月のツアーでも訪れます!
なんだか今年は、夕日の滝フィーバーなのです。詳細はこちら