蓼科の滝ガール旅【前編・雪の乙女滝と黄金温泉】

蓼科の滝ガール旅【前編・雪の乙女滝と黄金温泉】

個性あふれる滝を巡るだけでなく、温泉、さらにその土地、季節ならではのグルメまで楽しめる…そんな女子に嬉しい旅プランを、こちらでも順次、ご紹介していきます!

わたしの考える「滝ガール旅」の3条件はこちらです!
1)個性ある美滝が複数見られるコースであること(それぞれ楽に到達できること)
2)季節の、その土地の美味が楽しめること
3)近くに温泉があること

まずは、この季節ならではの、雪の季節の女子会プランをご紹介。「蓼科・雪と乙女コース」

目的地は、蓼科の横谷峡。蓼科高原は夏も気持ちのいいところなのですが、今回はあえて冬に!雪と滝のコラボレーションを楽しみます。雪見温泉は格別に気持ちがいいですし、そして冬の美食といえば…ジビエ!蓼科にはジビエの名店があるんです。

また、交通手段ですが、雪道の運転が不安、という方も、新宿駅から横谷峡まで直通の高速バスが出ているので、お安くラクラク訪ねることができます。

では、さっそくひとつめの滝からご紹介。

【滝めぐりその1・乙女滝】

横谷峡の入り口で出迎えてくれるのは「乙女滝」!まさに滝ガールのための滝?

DSC_0292

●乙女滝・おとめたき●
長野県茅野市北山蓼科中央高原。落差15mで渋川に注ぐ。横谷渓谷沿いのトレッキングコース、入り口付近の滝。
来訪日:2013/3/3

なぜ乙女なのか?というのは特に説明がないのですが、しっとり、というよりは水量もしっかり、青空のもと溌剌と落ちてくる滝。なので、若々しいエネルギーはあるかんじがします。「恋愛のパワースポット」ということになっているらしいです。

看板には、マイナスイオンの個数が書いてあるのですが…これって基準がよくわからない(笑)多い…のかな?

tateshina1

でも確かに、水しぶきは光を浴びてきらきらと飛び回っていて、本当に気持ちがいい。滝の前は、日当たりがいいので、晴れていれば、雪のなかでも意外とゆっくりできるんですよ〜!

DSC_0313そして…

滝の裏側にはつららが見られたり、

DSC_0296

滝の向かい側の植物には半透明の氷がくっついていたり(粗氷というらしいです)。様々な氷の芸術も楽しむことができます。

DSC_0356

 

【開運効果あり? 黄金の温泉】

乙女滝を楽しんだら、温泉へGO。乙女滝からは歩いて7分ほどで、横谷温泉の一軒宿があります。

●横谷温泉旅館・よこやおんせんりょかん●
横谷温泉の和モダン一軒宿。巨石を積み上げた露天風呂からは四季おりおりの渓谷美が眺められる。効能豊かな黄金色の源泉と、炭酸ガスの溶け込んだ源泉の2種類が楽しめる。
http://www.yokoyaonsen.com/

yokoyakyo

こちらは日帰り入浴プランがなくなってしまったようなので、ゆったりお泊まり女子会がいいですね。お部屋から雪景色を眺めつつ。DSC_0363

地の食材がふんだんに使われた夕食も楽しみですよ。名物・手打ちの十割そばが出てきます。

旅ガイドは後編に、続きます^^