【新聞】熊野新聞さんで滝ガール連載スタート!

【新聞】熊野新聞さんで滝ガール連載スタート!

今年2月にご縁をいただいた熊野新聞さん。
熊野エリア(和歌山県・三重県の南部地域)を基盤とする地域新聞です。

【新聞】熊野新聞さんに「滝ガール」登場&滝を語る会
http://takigirl.net/archives/7182

この時は那智の二の滝、三の滝に出かけた時のお話、勝浦のカフェで開催させていただいた「滝を語る会」のことなどを書いていただいたのですが…

なんとー! このたび!

熊野新聞さんで連載がスタートなのです☆ うひゃー

「滝ガールが旅する 滝の聖地・熊野」

滝の国といわれる日本、なかでも紀伊半島熊野地方は、滝の聖地です。スケールの大きな滝が多いというだけでなく、滝が信仰の対象として今も残っている文化的な側面でも注目の場所。全国を旅している滝ガールから見た熊野の滝の面白さについて書こうと思っています。わたし自身が熊野という地について特別詳しいわけではないので、出会った時の感動や新たな発見の楽しさにフォーカスできたらいいなあ、なんて。

第1回はまだその、さわりのさわり部分。
那智の滝への憧れについて語りました。

今年は年初からなぜだか熊野にご縁があって、「熊野と滝文化」というシリーズも書いていたのです。

【熊野と滝文化シリーズ・1】南方熊楠にハマる滝ガール
【熊野と滝文化シリーズ・2】「火の滝」お燈祭りと縄文の心

すっかり心を掴まれてしまっている熊野の滝と文化。いろいろ書きたいことはあるのですが、とりあえずこちらの連載は月イチくらいでスタートです〜☆

東京に住んでいるわたしがこういう地域に密着した新聞に枠をもらえるって本当に嬉しいこと!

熊野新聞さん、貴重な機会をありがとうございます!!

そんなわけで今年は引き続き、熊野濃度高めの滝ガールです☆