龍双ヶ滝・福井県【やっと会えた!春の訪れと新緑の百選滝】

龍双ヶ滝・福井県【やっと会えた!春の訪れと新緑の百選滝】

春の滝めぐりシリーズ。

福島の桜旅のお次、先月末は弾丸で福井に出かけていました!

福井を初めて訪ねたのは2年前の春。前回訪ねた時は富山の旅のついでに立ち寄ったというくらいだったので、それ以来、ずっと気になっていた場所なのでした。今回もそんなに時間があったわけではないのですが、自分としては満足の滝旅になりました☆

まずは、こちら! 日本の滝百選にも選ばれていて、ずっと行ってみたかった滝です!
福井市からクルマで1時間くらいです。

●龍双ヶ滝・りゅうそうがたき●
福井県今立郡池田町東青。池田町の大本集落の先、部子川と稗田川の合流地点に落ちる。落差60m。日本の滝百選。その名前は、近くに龍双坊という修行僧が住んでいたことに由来。県道沿いにあり、道路からも見上げてみることができる。駐車場あり。展望台まで徒歩5分ほど。
来訪日:2017/4/29

2年前、4月のはじめに福井に訪れた時は、まだこの滝への道が冬季通行止だったんです。完全にその可能性を考えていなかったので、福井ってそんなに雪があるのか…って、そこで初めて知りました。それでまたいつか再チャレンジしなきゃ、と思っていたのです。今回は4月末だったので、ようやくその通行止が解除されていて、無事たどり着くことができました。

県道沿いに落ちているので、アクセスはごくごく簡単なお手軽滝です。

駐車場に到着すると、朝早くなので、一番乗り!
まずは、展望台を目指します。

鳥ちゃんたちのコーラスを聴きながら、新緑が芽吹く遊歩道をるんるん歩いていきます。

そして、展望台へ!

あれが…!

新緑の中を滑り落ちる様子がなんとも清々しい!
写真には入っていませんが、ちょうどヤマザクラが咲いていて、その花びらがハラハラと舞っています。しばし滝音と優しい風に春を感じたあと…

これは、やっぱりもっと近寄りたくなりますよね、うん。

階段を駆け下りて一度県道へ。

おおおーーー!

川に合流する形で落ちる滝なんですね!
そしてさすが、落差60m。流れの勢い自体は優しいけれど、雄大です!

階段があって、川に降りることができましたよ。

降りてみて見上げると、また気持ちいいー!

右の流れと左の流れはちょっと個性が違って、その間の岩は、鮮やかな苔で彩られています。

合流する川の方にも、小さな滝があるんです。この奥行きもいい感じ。

うふふ…
ずっと誰も来なくて一人だったのだけど、あまりに気持ちよかったので、自撮り棒で動画を・・・初めてやってしまいました。笑

インスタです ↓ 

動画の最後に、たまたま滝から鳥が飛び立っているのが映っているんですけども。そう、この滝、カワガラスちゃんがなんども遊びに来ていて。すごく微笑ましい光景でした。生き物たちの活動も、なんだかウキウキしているのが、春ですよね。

だんだんと日が昇って来て、新緑の向こうから木漏れ日が…

春の滝、すっかり満喫!
そろそろ帰ろうかな、と思って道路に出たら。

あら、カメラマンさん!

すっかり自分と滝との世界に浸ってしまっていたので、全然気づきませんでした… もしルンルン自撮りしてるところを上から目撃されてたらちょっと恥ずかしいですけど、まあいいや! 気持ちよかったし!

この川の下流では、オウ穴群も眺めることができました。滝の方とはまた違って勢いのある流れでしたよ。

龍双ヶ滝は過去に一度近くまで来ていたのに雪で断念したところだったので、出会えた感動もひとしお! 今回、新緑のこの時期、本当に爽やかで豊かな滝時間を過ごすことができました。

ここは紅葉もまた雰囲気が変わるだろうなあ…! またいつか再訪したいです☆

福井の新緑滝めぐりは、ここからまだまだ続きます!