七折の滝・岩手県【スーパーひょんぐり滝に会いにいく】

七折の滝・岩手県【スーパーひょんぐり滝に会いにいく】

引き続き、岩手の滝旅。

これまでの滝
不動の滝・岩手県【熊も癒される!?パワースポットの滝】
智恵の滝・岩手県【山奥で待つ賢者の滝&秘湯の宿】
アンモ浦の滝・岩手県【穴場の海岸瀑&番外編・牧場訪問】

岩手の滝といえば、ずっと気になってたのがこの滝!
三陸から、花巻方面へ。引き続き友人にもつき合ってもらいました☆

●七折の滝・ななおれのたき●
岩手県花巻市大迫町内川目。鶏頭山の中腹に落ちる落差50mの滝。滝が岩場にぶつかり、幾重にも折れて滝壺に入ることから名付けられた。登山道入り口から1.1km、徒歩40分ほど。
来訪日:2015/9/20

ダートの道を少し進んだ先に、七折の滝への登山道入り口があります。ここから1.1kmの道のり。山のなかを40分くらい歩きます。

林のなかの道は沢沿いなので、ずっと気持ちいい!

DSC_0167

DSC_0173

途中、渡渉ポイントが一カ所。

DSC_0170

徐々に傾斜がキツくなってきます。
まだかな、まだかな、とソワソワしながら進んでいたとき。

ついに。ちらりとヤツは顔を見せました。

DSC_0174

ん!?!

DSC_0201

わー!
ほんとに、ひょんぐりだ!

こういう硬い岩盤に当たって、ぴょーんと跳ね返るような滝のことを滝用語?で「ひょんぐり滝」というのですが、特に、この滝のひょんぐりっぷりは激しい! スーパーひょんぐり滝です。

事前情報で聞いてはいたものの、想像を越える勢いで飛び出していて…
滝の前に来てみたら、あははは、あははははは、と、なぜだか笑いが止まらなくなってしまったわたしたち。

ひょんぐりって、見るとどうしても笑いがこみ上げてきてしまうんですよね。(過去に見たひょんぐり滝、兵庫県の三室の滝があります)

この滝も、びょよよよ、と飛び出していくところが、自分でも制御できていない感じがして、どうにも可笑しい!

DSC_0184

友人は、「なんか……ふなっしーみたいだよね」と。

た、たしかに!(笑)

ナシ汁、ぶしゃー!というような、謎の勢い。

あと、さかなクンの「ぎょぎょぎょー!!!」にも近い雰囲気。

こういう動きされると、人って反射的に、笑っちゃうのかもしれませんね。ほとばしらせている姿は、見ているこちらにも元気をくれるもので。

こんなファニーなヤツが待っていてくれたおかげで、山歩きの疲れも吹き飛びました。
友人もすごく喜んでくれたので、よかった〜☆

DSC_0186

滝壺には虹もかかっていました!

DSC_0204

登山道の途中にあるのですが、山頂というよりは、この滝を目指して行くのも十分アリ!な、そのくらいユニークな存在でしたよ。

ちょっとだけですが、動画はこちら!↓

 

滝から明るいパワーをもらえたようで、帰り道は、すっかりルンルン!のわたしたち。

すると、地元のおじさまが、きのこを採集しているところにも遭遇しました。

DSC_0220

この季節の滝めぐりは、たしかにいろんなキノコに出会うんですが、どれが食べられるか、わたしは全然わからなくて。せっかくなら勉強するのもいいかもしれませんね。

DSC_0219

(と、思ったそばから。きのこの名前聞いたのに、わすれちゃった… 笑)

私たちが、滝が目的で来た、と言ったら、驚いたようすでした。
こんなところ「よく知ってたね」って。えへ……。

おじさまに、きのこだけじゃなくて、栗も分けてもらいましたよ☆ ありがとうございます!

ユニークな滝に出会えただけでなく、森林浴&秋の恵みまでいただけて。大満足の滝めぐりでした!

岩手の滝めぐり、あと少し続きます。