【番外編】滝ガール、ディープに鰺ヶ沢を満喫

【番外編】滝ガール、ディープに鰺ヶ沢を満喫

くろくまの滝を見に訪れた、青森県の鰺ヶ沢。

くろくまの滝・青森県【贅沢なアテンドで鰺ヶ沢の名瀑へ】

なんと町役場の方に滝までアテンドしていただく!という、ただの滝好きの分際で、なんとも贅沢なことになっておりました…

DSC_0221

そんなご縁をくださったのも、いつもお世話になっている江戸川大学の鈴木輝隆先生。ローカルデザインの研究をされていて、まだ知られていない地域の魅力をデザインの力で花開かせてきています。愛と情熱みなぎる先生、「みつばち先生」の愛称で、それぞれの地域と深いつながりをつくっていらっしゃいます。(今回、秋田の大館で芸術祭を訪れたのも、先生のご紹介でした)

みつばち先生と、みつばち先生の活動記録の書籍

DSC_0052

みつばち鈴木先生―ローカルデザインと人のつながり
http://www.amazon.co.jp/dp/490470245X

先生は、わたしの滝ガールの活動もいつも応援してくださっていますが、「せっかく滝をきっかけに全国に飛び回っているなら、その地域をもっと深く知ってほしい」と、素敵な方々をご紹介してくださるのです。

ありがたいことに今回は鰺ヶ沢町役場の方を直接ご紹介いただくことになりまして、鰺ヶ沢の滞在も予定より延ばして、満喫させていただきました!!

そんなわけで、番外編として、鰺ヶ沢の魅力をご紹介!

●地元の民宿「せっちゃんのエクスペリヤンスの家」●

くろくまの滝を訪れる前日は、鰺ヶ沢で宿泊することに。宿泊先で町役場の方がご紹介してくださったのが、農家民宿「せっちゃんのエクスペリヤンスの家」。不思議な名前の民宿、面白そう… と思ったら、やっぱり面白かった!

到着するなり、いきなり「せっちゃん」ことおかみさん、齋藤節子さんの温かい人柄にほっこり…です。

DSC_0270

お食事は、山菜、地の野菜、地の魚、保存食などをつかった手作り田舎料理がたっぷり!

DSC_0563

お野菜はほとんど自分のところで育てたもので、きのこも山で採ってきたもの、そして金アユはダンナさまが釣って来たものだそう。まさに鰺ヶ沢の食をそのまま味わえるのです〜 

どれも美味しくて感動! そして、津軽弁のせっちゃんとのおしゃべりが本当に楽しいひとときでした。

にゃんこ好きとしてもかなり癒やされて★

DSC_0567

DSC_0564

誰もが「ふるさと」と、感じられるような、そんな温かい場所でした。

「エクスペリヤンス」は「体験」。農作業や釣りや、お料理など、体験もできるらしいので、今度来るときはまたゆっくり滞在したいと思います。

「せっちゃんのエクスペリヤンスの家」
住所:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字舞戸町字上冨田86
電話:0173-72-3745

●鰺ヶ沢のアイドル「わさお」●

毛がわさわさしているから「わさお」。鰺ヶ沢のイカ焼き屋さんで飼われている秋田犬で、数年前にブロガーさんにその「ブサカワ」ぶりを注目されてから、人気急上昇!映画化までしているんです。

くろくまの滝のあと、わさおのところにも連れて来ていただきました。

こちら…

DSC_0244

いましたーーー!

DSC_0247

確かに、ぶさ… いや、カワイイ!!

DSC_0254

わさお、地元にめちゃくちゃ貢献してるんですねぇ。
(観光協会のポスターです)
PR-photo

わたしも、お土産にわさおクッキーを買って帰りました!

wasao

●道の駅で「あおもり西海岸白神の食フェスタ2014」●

わたしが訪れた日はなんとタイミングよく…
道の駅で食フェスタが開催されていたのです!

DSC_0259 DSC_0262

まとめて、地元のいろんな名物を堪能できちゃいました!ラッキー!

ヒラメの漬け丼

DSC_0265

イカメンチボール

DSC_0267

アユの塩焼き

DSC_0268

白神生はちみつクレープ

DSC_0269

DSC_0575

…美味しかった… こういうフェスタ的なもの気分があがってバクバクいっちゃうのですが、よく考えたら明らかに食べ過ぎました(笑)

素敵な人たちとの出会いで、ディープな鯵ヶ沢の魅力に触れることができました。

「滝ガールです、東京から滝を見に来ました」というと、「へええ!」とけっこう驚かれ興味を持っていただけます。
滝をきっかけにして、こうして地域の魅力を知ることができる… わたしが日本の滝めぐりを通じて、やっていきたいことは、滝だけじゃなくて、その自然を礎にした文化に触れていくことでもあるのです★

鰺ヶ沢、また来ます!