牛妻不動の滝/樋口不動の滝・静岡県【不思議な滝のお導き】

牛妻不動の滝/樋口不動の滝・静岡県【不思議な滝のお導き】

連休の静岡滝めぐりの続きです!

以前の記事はこちら
鮎壷の滝/鮎返しの滝・静岡県【滝チカ物件のポテンシャル】
裾野不動の滝/五竜の滝・静岡県【楽しい滝ガールズトーク】

もう、ずっと快晴です!
DSC_0131

裾野で滝フレンズのリエさんたちと別れたあと、静岡を西へ西へクルマをかっ飛ばしました。

今回の滝めぐり、メインの目的地ともいえる滝が、日本の滝100選にも選ばれている安倍の大滝だったのですが、事前に念のため道順などをネットで調べていましたら…ショッキングな事実が発覚!

「安倍の大滝ハイキングコース通行止めのお知らせ」

大雪で吊り橋落下。復旧メドたたず!がーん!

この滝までのアクセスを考えて、せっかく梅ヶ島温泉に泊まっていたのに。もう少し早く気付くべきだったんですけどね、このウェブ告知、かなりひっそりしてまして…

しかし滝めぐりに、通行止めトラブルはつきものなので、仕方ありません。気を取り直して予定変更です!

そこで、ひとまず静岡市街地方面に戻ろうとクルマを進めていたところ…

ん?
「不動の滝 ←こっち←」
道路脇に看板を発見しました。

こんなかんじでたまたま看板で見つけて行く滝って、意外に良かったりするんですよね!一回通り過ぎちゃったのですが、引き返して、行ってみることにしました。

静岡らしい、茶畑のある小さな集落。DSC_0174DSC_0172
遊歩道入り口にはクマ出没注意の看板があって少しびくびくしながらも…
徒歩5分で滝前に到着です。

これが、なかなか素敵な滝でした〜!

●牛妻不動の滝・うしづまふどうのたき●
静岡県静岡市葵区牛妻。落差12m程度。 静岡駅から県道28号線を北上して10km程度で、駐車場からも歩いて5分程度で滝前に着く。
来訪日:2014/3/22

DSC_0175

最近、建て替えられたような、綺麗なお堂がありました。その脇には、滝の水を引き込んだ手作り感ある手水舎。DSC_0176
この集落の皆さんに、古くから、そして今も、きちんと大切にされているのだろうな、と感じさせます。

こちらにお参りをしてから、滝をあらためてじっくりと眺めてみます。
DSC_0182DSC_0179

滝自体の形は、上段部分はピョンと跳ねていて、下段は直瀑スタイル。そこに、光がちょうど斜めに差し込んでいて…

なにやら神聖な印象を受けました。そして、しばらくすると、光は、滝前に転がっている大きな平たい岩をキラキラ照らしだしました。
DSC_0185
…あ!
日光が照らしたそこは、まさに「瞑想ステージ」にぴったり!と気付きました。

誰も来ない、日当りがいい、座りやすい岩がある、など、いくつかの条件を満たす滝では、よくプチ瞑想をしているわたし。今回も光の差すところに導かれるようにして、岩の上に登りました。

シートを敷いて、しばし瞑想、15分ほど。(滝でのプチ瞑想の効果については、こちらで以前も書きました)

ばっちりパワー充電です!!

さて、ここが素敵な滝だったので、クルマに戻ってからあらためて「不動の滝 静岡市」と検索してみたところ… 近くにもうひとつ、不動の滝と呼ばれる滝があることが判明。
次の予定まで時間も少しあったので、そちらも訪ねてみることにしました!

●樋口不動の滝・といぐちふどうのたき●
静岡県静岡市葵区平野。別名「平野不動滝」。 落差約40mの段瀑。 大河小・中学校のすぐ裏手にある。
来訪日:2014/3/22

コンクリートの大きな堤防があって、その裏手に滝が落ちているようす。特に観光用には整備がされていないのですが、ひとまずまわりこんで滝の下までいってみました^^

こちらです!
DSC_0189

小学校・中学校の裏手にあるのですが、もし私がこの学校の生徒だったら…放課後毎日来てそうです(笑)

で、ひととおり撮影&鑑賞して帰ろうとするときに、おじさまに後ろから声をかけられました。

静岡在住の、滝好きブロガーさんでした!
情報も少ない中で、ここまで調べていらっしゃるのは、やっぱり滝好きな方なんですよね。
短い時間ではありますが、少しお話させていただいて、なんだか意気投合!
静岡の滝についての情報もいろいろ教えていただき、今度ぜひ滝めぐりもご一緒しましょう!ということに。

よしさんのブログにも、そのときのことを書いていただきましたよ!
女子ひとりで来ている人って、やっぱり珍しかったみたいです…^^;
http://yosihisa.exblog.jp/d2014-03-23/
滝のお仲間ができて、嬉しいです!

全国には「不動の滝」と呼ばれる滝は山ほどあるんですが、いずれも地域で暮らす人の信仰の場として、大切にされてきている滝が多いです。

今回訪れた2つの不動の滝、どちらも当初行く予定のない滝でしたが、ひとつめの不動の滝では、プチ瞑想に導かれ、その後の不動の滝では、滝のお仲間との素敵な出会いに導かれ。
まさに滝の神さまの、粋な計らい!でしたよ^^

静岡の滝旅は、続きます!